バイト

information

お問い合わせボタン
HOME > 自律神経専門整体のページ









  • めまいや耳鳴りをする時が多い。
  • 立ちくらみをよく起こす。
  • 胸が締め付けられる感じがする。
  • または胸がザワザワする感じが時々ある。
  • 心臓がいきなり早くなったり、脈拍が飛ぶようなことがある。
  • 息苦しくなるときがある。
  • 夏でも手足か冷えるときがある。
  • 胃の調子が悪いときが多い。
  • よく下痢や便秘をする。または便秘と下痢を繰り返す。
  • 肩こりや腰痛がなかなか治らない。
  • 手足がダルイ時が多い。
  • 顔だけ汗をかく。または手足だけ汗をかく。
  • 朝、起きる時に疲労を感じる。
  • 気候の変化に弱い。
  • やけにまぶしく感じる時がある。
  • 寝てもすぐ目が覚める。
  • 寝ても寝ても眠たい。
  • 風邪でもないのに咳がよく出る。
  • 食べ物を飲み込みつらい時かある、喉に違和感がある。
  • 呂律が回らない時がある









自律神経の施術~偏頭痛偏~







自律神経失調症ってどんな病気なの?

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状【不定愁訴】が現れます。

 

 ①  

症状やその程度が異なり、かなり個人差があります

   

自律神経はあらゆる臓器や器官の働きをコントロールしているため、どの部分にも変調をきたす恐れがあります

自律神経失調症の症状は、体質や生活習慣やストレスなどの要因によって異なります


医学的には機能的な病気で機能失調と認識されています。自律神経失調症は、「検査をしても、その症状を裏づける所見がみいだされず、また器質的病変がないのにさまざまな不定愁訴を訴える状態」と定義づけています。

肉体的な症状としては

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感

 

精神的な症状としては

イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じる

など症状はいろいろあります。


自律神経の働きは心身を調整する機能です。
例えば、呼吸、心臓の拍動、体温調節、内臓の働き、見る・聞くなど五感の機能、など。
言い換えれば、「
意識せずとも当たり前にできている働き」のことです。



「自律神経のお悩み」とは、本来なら当たり前にできるはずの心身の働きができない状態のことを言います。

 


自律神経は全身の器官をコントロールするため、バランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。最近は内科や整形外科などで検査をしても悪いところが発見されないケースが多くなりました。


自律神経失調症の原因

 症状が一人一人違うように、その原因もまた一人一人違います。 自律神経のバランスが乱れるのには、いろいろな原因が複雑にからみあっています。

 

1、生活のリズムの乱れ

 夜更かし、夜型人間、夜間勤務や、子供の頃からの不規則な生活習慣など、人体のリズムを無視した社会環境やライフスタイルが自律神経失調症を引き起こします


2、過度なストレス

 仕事などの社会的ストレス、人間関係、精神的ストレス、環境の変化など、過剰なストレスが蓄積すると自律神経失調症になりやすいです。


3、ストレスに弱い体質

 子供の頃からすぐ吐く、下痢しやすい、自家中毒、環境がかわると眠れないなど、生まれつき自律神経が過敏な人もいます。また思春期や更年期、身体が弱っているときは自律神経のバランスが乱れやすくなります。


4、ストレスに弱い性格

 ノーと言えない、感情処理が下手、気持ちの切り替えができない、人の評価を気にしすぎる、人と信頼関係を結ぶのが苦手、依存心が強いなど、ストレスへの抵抗力が弱い傾向のある人も自律神経失調症に陥りやすいタイプといえます。


5、環境の変化

 現代の生活は適応能力が衰えやすく、社会環境の変化、人間関係や仕事などの環境の変化などへの不適応や過剰適応から自律神経失調症になる場合もあります。


6、女性ホルモンの影響

 女性は一生を通じてホルモンのリズムが変化しつづけ、この変化が自律神経の働きに影響を与えます。








自律神経の乱れを元に戻すには、筋肉を改善する技術とは違う技術を使います。
乱れを戻すのに必要なのは、まず
「身体の内部の体液や血液、リンパ液などが流れやすくする」 
状態にする必要があります。
そのために関連する筋肉を緩めて「カラダの歪みを直す」事を必ず最初にします。




そして身体の歪みがなくなったら、真体療法という整体法を使って体の内部の乱れている箇所にアプローチしていきます。

真体療法は、各々の症状に対しての施術法がそれぞれある素晴らしい整体法です。
一例を挙げると
めまい
耳鳴り
難聴
頭痛
メニエル
吐き気
肝臓調整
腎臓調整
胃腸調整
膵臓調整
など。他にも様々な技術があります。














頭痛編





偏頭痛編







院長ご挨拶


こんにちは、竹野です。

実は私も20代の頃、自分で自分の心がコントロールできなくなり心療内科に通院して薬を処方してもらっていた時期があります。あの頃は薬に頼るしかなかったのですが、いつからか「このまま一生薬を飲み続けるの?」「薬がだんだん効かなくなって強い薬しか効かなくなるんじゃないの?」といった不安に襲われ一念発起し、徐々に薬を減らしていき最終的には薬に頼らなくてもよくなりました。

こんな経験があるので自律神経の乱れで悩む人の悩みはすごくわかります。


お一人でも多くの自律神経の乱れで悩む人の助けになりたいと思っています。私にお任せ下さい。












1、地域で1番の施術実績




自律神経や内臓調整は特別な知識と経験が必要とされます。

当院では地域でいち早く自律神経専門整体を取り入れましたので、3年間で延べ1万人以上の方へ施術させて頂きお喜び頂いております。安心してお越し下さい^^


2、バキバキしないので痛みはありません


    


押したり揉んだりバキバキはしません。
身体に優しく効果の出やすい整体です、どうぞご安心下さい。


3、
予約制です

ゆっくりとお話をお伺いできるように予約制としました。
















 ●住所
 〒614-8364 
 京都府八幡市男山松里15-15
 ●アクセス
 京阪バス「しではら」から徒歩3分
 ●駐車場
 当院裏に5台分あり

 

google map



大きな地図で見る  



Q&A

健康保険は使えるの?

自律神経整体は健康保険の適用外となり使用できません。


1回の施術にかかる時間は?

1回約20~30分です


何回でよくなるの?

症状の程度にもよりますが、実績では5~10回程度です


予約制ですか?

当院は完全予約制で行っています。上の電話番号かWEBからご予約をお願い致します。

お問い合わせボタン






ページトップに戻る